地酒道楽 JIZAKE-VAN SERVICE 400銘柄以上の地酒を皆様にお届けします

社長ぶろぐ|

節分

今日は、節分です。
これから、春分に向けてだんだん暖かくなるのでしょうか?

蔵の中では、吟醸の仕込みの真最中で、杜氏以下全員が、真剣勝負の時が過ぎているようです。
どうも今年は、暖かくてなかなか温度管理には、苦労しているのではないかと思われます。

地酒VANサービスのブログコーナーに10社ほどの方が、ブログを出して頂いていますが、皆それぞれの蔵でも同様に吟醸の仕込みが進んでいる状況がよく分かります。

当社は、数年前よりライブカメラを設置して蔵の状況を見られるようにしていますが、もう少しこれをうまく使えないものかと考えています。

コメント (1)

tomitafumio:

始めまして、茨城の54歳の男です。
日本酒が好きで最近どぶろくにはまっています。あのシャンパンのような発砲感とワインのような酸味、それと米酵母の独特の味と匂いはたまりません。
七代目とお聞きしましたが本当にご苦労様です。
決して名だけで長続き出来るものでは有りません。今後共全てを大事に続けられる事を祈ります。
機会あればお邪魔させて頂きます。