地酒道楽 JIZAKE-VAN SERVICE 400銘柄以上の地酒を皆様にお届けします

社長ぶろぐ|

銀座鳩居堂

私の友人のひとり、書家の臼井千里さんが、本日2月27日 
より3月4日まで、東京銀座4丁目の鳩居堂4階ギャラリー 
で個展を開かれます。 
 
彼女は、大垣のお寺の長女として生まれましたが、語学を勉 
強して通訳の仕事をする傍ら、国際交流のボランティアを続 
けてこられました。 
現在も、日本国際交流協会の理事として活躍しておられます。 
 

数年前、書をやっていらっしゃるとお聞きし、当社のお酒で 
ある【白川郷】の文字を書いてもらえませんか、と軽い気持 
ちでお願いしたことがあります。 
すると彼女は、お堂いっぱいに作品を書いた後、どれがよろ 
しいかと持ってこられ、びっくりしてしまいました。 
 
実は、若い頃から本格的に書をやっておられて、その世界で 
もかなり有名な方だったのです。 
 
その後、毎年干支の文字を書いていただき、それをお酒のラ 
ベルにした大吟醸酒を、松坂屋さんにて、暮れの商品として 
売っていただいています。 
 
臼井さんの作品にご関心のある方は、是非、銀座鳩居堂にお 
立ち寄り下さい。

コメント (1)

くんちゃん:

臼井千里さんの個展に行ってきました。
鳩居堂に他の用事で行ったのですが、2月28日の棚卸しの日にあたってしまい、4階に上がってしまったのです。
素敵な文字、アートな文字に出会い、感動して帰ってきました。帰りに受付の方から、三輪酒造さんのラベルを頂き、HPを覗いて見ました(*^_^*)
「亥」ラベルのお酒飲んでみたいで〜す。