地酒道楽 JIZAKE-VAN SERVICE 400銘柄以上の地酒を皆様にお届けします

社長ぶろぐ|

「奥の細道」結びの地

いよいよ3月となり、これから春に向け、日に日に暖かくな 
っていくことでしょう。 
 
会社の近くに、「船町湊跡」という観光名所があり、春にな 
ると、ここの桜はとってもきれいに咲きほこります。 
江戸の時代には、城下町大垣の台所として栄え、俳人松尾芭 
蕉が『奥の細道』の結びの地として選んだことでも知られて 
います。 

 
   
 

紀行文『奥の細道』は、芭蕉が、東京深川を出発点に、東北 
から北陸を廻り、福井敦賀を経由して大垣に到着するまでの 
旅日記です。 
 
その『奥の細道』結びの地である「船町湊跡」なのですから、 
もっとたくさんの観光客に来ていただきたいのですが、そん 
な地元の思いが届かないのか、ここを訪れる人はまだまだ少 
ないのが現状です。 
 
明治以降、産業都市となった大垣は、これまでほとんど観光 
行政には力を入れてきませんでした。 
私はこの20年程、仲間を募い、観光にも力を入れるべきだ 
と言い続けてきました。 
おかげ様で、最近となってようやく大垣市も、大垣商工会議 
所も、観光に対して目を向けてくれるようになりました。 
 

今年の桜の時期には、去年よりも増して、多くの方々が訪れ 
ていただけることを期待しています。