地酒道楽 JIZAKE-VAN SERVICE 400銘柄以上の地酒を皆様にお届けします

社長ぶろぐ|

娘の里帰り

先月、長女が第二子を出産しました。 
 
結婚後、近いながらも外に居を構えた長女ですが、出産後の1ヶ月余りは、2歳になる初孫も連れて、実家である我が家に、里帰りしていました。 
 
その間は、私が帰宅すると、上の子が、「お帰り〜!」と、笑顔で出迎えてくれ、おじいちゃんとしては、嬉しい毎日となりました。 
 
最近では、親子、身内でありながらも、その関係が上手くいかない家庭も多くなった時代です。 
そんな中、2人の内孫を授かり、常に、その顔を見ることができる私は、本当に幸せだと思います。 
 
長女をはじめ、3人の娘を育てた時には、私自身、余裕を持って子供達を見ることができませんでしたが、今は、2人の孫の成長を、ゆっくり観察するゆとりができました。 
 
それまでも、友人達が、「孫はいいものだ。」と言っているのを聞いてはいましたが、今、つくづくその気持ちを実感しています。 
 
他人に【おじさん】と言われたら、おそらく腹も立つであろうと思いますが、孫が「おじいちゃん!」と呼んでくれることは、本当に嬉しく、目尻が下がりっぱなしの日々を送っています。 
 
孫達の笑顔に励まされながら、「まだまだ、元気に頑張らなければ…」と思うこの頃です。