地酒道楽 JIZAKE-VAN SERVICE 400銘柄以上の地酒を皆様にお届けします

社長ぶろぐ|

市議会議員選挙

22日は統一地方選挙の第2弾、各市町村議会議員選挙の投票が行われました。 
 
今回の選挙でも、私がお付き合いさせていただいている方が何人か立候補し、そのほとんどの方が無事に当選されましたが、肝心の町内から出馬した人は落選してしまいました。 
当初から危ないとの声もありましたので、私なりに協力したのですが残念です。 
 
田舎の選挙は本人の政策とか思い以上に、地縁血縁といった政治とはかけ離れた所で議論されていることが多く、あいつは好きだとか嫌いだとかといった私情、感情によって、左右されることが今だ多く見受けられます。 
本人は一生懸命やっているのですが、周りの人との間には、少なからず温度差があるようです。 
 
また、地方の選挙では、中心部から立候補する人が少なくなるというドーナツ化現象が起きており、その周辺から立った人が上位で当選する傾向にあります。 
 
しかし、中心部が落ち込んだままでは、結局、地域全体にとって良い影響をもたらすはずはありません。 
コンパクトシティーという提唱を踏まえ、中心市街地の活性化に向けて、街全体で取り組んでいかなければいけない時期が訪れました。