地酒道楽 JIZAKE-VAN SERVICE 400銘柄以上の地酒を皆様にお届けします

社長ぶろぐ|お知らせ|

秋探し

山々が紅葉に覆われ、秋本番となりました。 
 
毎日、慌しく過ぎていく中、来週から、オーストラリアのグレンアイラロータリークラブの、21周年記念式典に出席するため、メルボルンへ行ってきます。 
これから冬へと向かう日本から、初夏のオーストラリアを訪れるという、同じ時期に、二つの季節を味わえる貴重な体験となりますので、今から、楽しみにしております。 
 
三輪酒造では、9月より、新酒造年度の仕込みを始めました。 
いよいよ、今月からは、新酒の出荷が始まります。 
 
通常、日本酒造りは、春に植えられ、秋に刈り取られた稲を精米したお米を原料として、10月中旬から3月まで仕込みを続けます。 
以降、1年をかけて製品として出荷するという、非常に永いサイクルで行われるのが日本酒の世界なのです。 

 
永年、この仕事に関わらせて頂いていることもあり、私自身、なんとなく、のんびりとした感覚となってしまいました。  
日頃、酒造組合で話をしていても、慌てず騒がずという方が多いようです。 
 
しかし、近年は、非常にグローバルで、慌しい世の中になっています。 
こんな時こそ、自然の営みを充分に感じとりながら、日々を暮らしていきたいと思います。 

過去の記事

社長ぶろぐ
お知らせ