地酒道楽 JIZAKE-VAN SERVICE 400銘柄以上の地酒を皆様にお届けします

社長ぶろぐ|お知らせ|

オーストラリア

昨日からめっきり寒くなり、白川郷では初雪が降りました。 
ようやく日本酒を恋しく感じる季節となり、弊社も、年末に向けて、フル稼働の毎日が続いています。 
 
そんな中、先週9日から13日にかけて、大垣西ロータリークラブの交流先である、オーストラリア「グレンアイラロータリークラブ」21周年記念式典への参加のため、メルボルンを訪れました。 
 
冬本番を迎えた日本とは正反対に、これから夏へ向かうオーストラリアでの3日間は、好天に恵まれ、最終日には、気温30度を越していましたが、湿度の高い日本の夏とは違い、カラッとした天候で、気温の割には暑さを感じることもなく、とても快適に過ごすことができました。 
 
現在のオーストラリアの経済状況は、アメリカの経済問題の煽りを受け、豪ドルが大きく値を下げており、これから厳しさが出てくることが推測されます。 
 
現地での日本酒について言えば、古い日本酒のイメージが強いようで、アメリカのような日本食ブームもありません。 
非常に安くておいしいワインが数多く、それらを中心に飲まれているようです。 
近年、弊社の製品も、アメリカなどへ輸出していますが、まだまだ、世界の市場は広いということを、肌で感じることができました。 
 
滞在中は非常にタイトな日程で、体力的にも厳しい旅行でしたが、お陰様で、無事、日程をこなし、全員、元気に帰国しました。 
久しぶりに貴重な体験をさせてもらい、忙しい中、留守を預かってくれた社員たちに、感謝しています。 
 

過去の記事

社長ぶろぐ
お知らせ