地酒道楽 JIZAKE-VAN SERVICE 400銘柄以上の地酒を皆様にお届けします

社長ぶろぐ|お知らせ|

冠婚葬祭

最近、冠婚葬祭に関わる事が、めっきり増えてきました。 
自身の年齢的なこともあり、人の生き死に立ち合う事で、より自分の人生について考えることもあります。 
 
先週、大変お世話になった方が亡くなりました。 
病室で、本当に眠る様に息を引きとられるのを静かに見守りましたが、これまで、そんな場面に出会ったことがなく、「こんな死に方があるのだ」とつくづく感動を覚えました。 
 
人間の一生というのは、様々な出来事を経験しながら、日々、生きるために、最大限の努力をしているものだと思います。 
大きな病を経験した人でもない限り、自身の死を意識しながら毎日を送る人などいないのではないでしょうか。 
 
しかしながら、死というのは、いつか必ずやってくるものです。 
その人も、つい一週間前まで、これからの事について話し合っていました。 
とても寂しい想いもありますが、ある意味、幸せであったのかもしれません。 
 
私も、これから何年生かさせて頂けるか分かりませんが、悔いのないよう、精一杯生きていきたいと考えています。 

過去の記事

社長ぶろぐ
お知らせ