地酒道楽 JIZAKE-VAN SERVICE 400銘柄以上の地酒を皆様にお届けします

社長ぶろぐ|お知らせ|

天命

NHK大河ドラマ「篤姫」が今週の日曜日に最終回を迎えました。
時々観ていましたが、今年のドラマは女性が主人公になっていたにも関わらず、私達男性にもいろいろ教えてくれることがあったような気がします。
亡くなる場面で主人公の篤姫が「天命」という言葉を使っていました。
最近、私の回りで死を迎える人を何人か見る事があり、何となく自分の人生について考える機会が増えています。
篤姫のような天下の将軍の妻になるような人は、もちろんですが普通に平凡に生きている人でもある年齢になれば、誰もが必ず迎えなければならない死ということについて、多かれ少なかれ思うことではないかと思います。
最近の私は両親の介護や、孫の成長を日々見ていると自分がとても幸せな状況にある事に気づかせてもらいます。
確かに毎日回りで起きている事象は、それぞれ一つ一つ観れば結構大変で辛い事がたくさんあります。
しかし、大変だと思う事を毎日感じながら生きている、いや生かされていると思い、又思えるようになった事でそれらの事が余り苦しい事ではなくなってきたような気がします。
若い頃は何か困難にぶつかると、つい焦ったり悩んで失敗する事が多くありました。
今でも決してそれが無くなったのかといえば嘘になりますが、日々いろいろな事が起きてもあせらなくなった事は事実です。
永い人生と思っていたのがいつのまにか残り少ない人生をどう生きるかと考える年齢になってしまいました。
天から授かった命「天命」をこれからも日々大切にしながら悔いのないよう毎日を過ごしていきたいと思います。

過去の記事

社長ぶろぐ
お知らせ