地酒道楽 JIZAKE-VAN SERVICE 400銘柄以上の地酒を皆様にお届けします

社長ぶろぐ|お知らせ|

梅雨

 先週梅雨入り以来、私達の地方は晴天が続いていましたが、今週になってようやく梅雨らしい気候になりました。 
 酒屋にとってこの梅雨の時期は一番気をつけなければならない季節です。 
 蔵内はいつも清潔に保つのは当たり前ですが、特にじめじめとしたこの季節は雑菌が繁殖しやすく、酒の管理に大変気を使います。 
 タンク貯蔵されている酒はもちろんの事、毎日瓶詰めされる酒についても一本一本の火入れ温度が下がらないようにしなければなりません。 
 火落ち菌の繁殖がすさまじくタンク内は一日で菌が増殖してしまいます。 
 特に白川郷にごり酒は菌の繁殖には条件が充分にそろっている為、製品の雑菌についても二重に殺菌をしてお客様の手元に届いても大丈夫なように充分気を付けています。 
 どちらにしてもこの季節は人間の体もなんとなく憂鬱になる時ですが、お互い充分に体調を管理して蒸し暑い季節を乗り切りたいものです。 

過去の記事

社長ぶろぐ
お知らせ