地酒道楽 JIZAKE-VAN SERVICE 400銘柄以上の地酒を皆様にお届けします

社長ぶろぐ|お知らせ|

いよいよ9月

 まだまだ日中は暑い日が続きますが、朝晩はめっきり涼しくなり秋を感じさせる今日この頃です。 
 幣社は白川郷にごり酒を年中商品として販売していることもあり、壜詰作業はもちろん、酒の仕込みも9月から6月まで約10ヶ月行います。 
 その為仕込み蔵の作業が止まるのは7月、8月の2ヶ月に限られます。 
 今年もこの2ヶ月の間にいろいろな所の手直しを行い、来週から始まる仕込みに向けて着々と準備を進めています。 
 今朝も今年最初の酒米が入荷しました。 
 日本中に多くの酒蔵がありますが、こんなに長い期間仕込みをする蔵は他にはないのではないかと思います。 
 このことは幣社の最大の特徴であり、武器でもあります。 
 外気温が30℃近くある中で、日本酒の仕込みをするという事はかなり無理があるのですが、最近はタンクを冷却する装置を使って出来るだけもろみの温度を低く抑える努力をしています。 
 10月中旬には新酒が出来上がり、11月にはお客様の前に平成21酒造年度産のお酒をお届け出来ると思います。 
 今酒造年度においても、何とか皆様にご満足頂けるお酒が出来上がることを今から期待しています。 

コメント (2)

白川郷 にごり酒のことを、私達のブログ(でぇーれー美濃)で取り上げさせていただきました。初めて購入しましたが、素朴な味で美味しかったです。これからも頑張ってください。

社長より:

ヨッシーさん

コメントありがとうございます。

お陰様で、会社の皆が、いろいろ手伝ってくれています。
新しい会社で、古い事業を営んでいくことは大変です。
8代目に、上手くバトンタッチが出来ればと思います。

今後とも応援宜しくお願いします。

過去の記事

社長ぶろぐ
お知らせ