地酒道楽 JIZAKE-VAN SERVICE 400銘柄以上の地酒を皆様にお届けします

社長ぶろぐ|お知らせ|

新年

 先週からの一週間は、各団体の新年互例会を中心に、新年のあいさつ廻りで終止しました。どの団体も、この厳しい状況は今しばらく続きそうだとのお話が多く聞かれました。 
 今年一年がどのような年になるかは誰にも分からないと思いますが、これまでのような平穏な状況が続くことが無い事だけは、誰もが予想できます。 
 しかし、そのような中で自分の会社をどのようにもっていけばよいか各経営者は悩む所です。広く、太くアンテナを張って、素早く対応出来るように、常日頃から準備していることが大切だと思っています。 
 酒造業界はもともと厳しい状況が続いていますが、各社が益々知恵を出し合って、いろいろな場面で地酒を飲んで頂けるように努力する必要があります。 
 現在、地酒VANサービスでは「地酒太平記」なる企画を進めています。 
 これは、全国にある酒蔵をお城に見立てて地域をアピールし、その蔵の商品をネット上で売り込もうというものです。 
 昨年からいろいろな角度から検討を重ねていますが、大分煮詰まってきました。 
 地域興しと連携し、何とか地酒振興の一助になればと考えています。 
 このブログの読者の方々にもご意見を伺いたいと考えおりますので、その節には何卒ご協力の程よろしくお願いします。 

 

過去の記事

社長ぶろぐ
お知らせ