地酒道楽 JIZAKE-VAN SERVICE 400銘柄以上の地酒を皆様にお届けします

社長ぶろぐ|お知らせ|

桜まつり

先週から今週にかけて、近郊の桜が一斉に満開となり、いつもながら日本に生まれてよかったという気持ちにさせてくれます。
幣社がある船町湊においても、川面に伸びた枝々に満開の花が咲き誇り、訪れる人々がシャッターを押しています。

 

 

 

夜にはライトアップされて、この時期が、一年の内で一番素晴らしい景観です。

 

 
現在進行中の再開発計画では、この川に面した約2,000坪の土地に、いろいろな施設を作り、街を訪れる人にもっと魅力を感じてもらえるよう、街をあげて頑張っているところです。
これまでは意外と他人事のような雰囲気のあった町内の人達も、ようやく自分達のこととしてとらえてくれるようになりました。
昨日開催された大垣祭りの出車山委員会においても、市議会議員の先生から2年後の施設のオープンの時には、是非11輌の山車を揃えて飾って欲しいという言葉をもらいました。
幣社は永年白川村の依頼により、白川郷にごり酒を造らせて頂いておりますが、30年余り前の白川村は今とはまったく違い、年間に訪れる観光客も20万人程で、冬になると誰もいかない地域でした。
それが現在では、年間200万人近い人が四季を通じて訪れる一大観光地となっています。
我が街も今後、10年位の間に30万人から50万人位の人が来てもらえるようになればと願っています。
その頃には三輪酒造の酒蔵も、もうすこし綺麗になっていることと思います。

 

 

過去の記事

社長ぶろぐ
お知らせ