地酒道楽 JIZAKE-VAN SERVICE 400銘柄以上の地酒を皆様にお届けします

社長ぶろぐ|お知らせ|

梅雨明け

今年の梅雨は例年に比べて激しい雨でした。
特に最後の一週間は全国各地に被害をもたらし、岐阜県でも中濃地方において大きな被害を受けました。

お陰様で、私達の地域は、たいした被害もなく、ほっとしております。
特に、一昨年完成した、徳山ダムのお陰で、あれだけの雨が降ったにも関わらず、揖斐川の水位が上がらず、各支流もスムーズに水がはけていたようです。
私達の大垣地域は、昔から水害の危険に恒常的にさらされていました。
しかしながら、近年の土木工事の進歩や、河川改修排水桟の増強等により、昔と比べて、水による被害は少なくなったような気がします。
今回の可児市における水害も、河川改修が進んでいない所で起きたようです。
世の中はどんどん都市化が進んで、昔なら人が家を建てなかったような所にも宅地が増えています。
自然の力は、我々人間ではどうしようもない大きな力が働きます。
普段、何事もなく暮らしている私達は、この自然の恵みに感謝しつつ、いつ何が起きても、慌てない心の準備をする事が求められているのではないでしょうか。
これから毎日暑い日が続きますが、清酒業界にとっては最もつらい季節でもあります。
中元商戦はピークを向かえていますが、お盆までに秋冬の準備を充分整えて、涼しくなる日を待ちたいと思います。

過去の記事

社長ぶろぐ
お知らせ