地酒道楽 JIZAKE-VAN SERVICE 400銘柄以上の地酒を皆様にお届けします

社長ぶろぐ|お知らせ|

西濃の地酒きき酒会

長らく続いた残暑も和らぎ、ようやく過ごしやすくなりました。
いよいよ日本酒のおいしい季節が到来します。

今月に入ってから、東京、大阪等で、問屋さん主催のきき酒会が開催されています。
地元大垣においても、先週、料亭四鳥さんにて、「酒を楽しむ会」が催されました。
そして、今年初めて、西濃酒造組合主催の「第1回西濃の地酒きき酒会」を、日本酒の日でもある101日に開催することになりました。
西濃地域の蔵元は現在8社ありますが、それぞれ個性を出して頑張っておられます。
又、どういう訳か同じ年代の人が揃っており、最近、それぞれの蔵に息子さんが戻ってきて、酒造りを始めるようになりました。
昔は杜氏を雇って造ってもらっていましたが、近年では、出稼ぎの杜氏さんがだんだん減って、全国的に、経営者のご子息や年間雇用の社員杜氏が増えています。
我社でも、今年の酒造りから、製造部長を杜氏にすることとしました。
西濃の地酒きき酒会においては、各蔵元の息子さん達が立って、お客様に、自社の酒をPRさせて頂く予定をしています。
会費は2,000円ですが、つまみ代がほとんどで、お酒は各社から提供をしてもらいます。
是非お誘い合わせの上ご参加下さい。

コメント (1)

ようつうくん:

ご無沙汰しております。

 日本酒があまり飲めず、味も何を飲んでもよく解らないビール党ですが、参加させていただきます。

 初回という事もありますが、近年の地元蔵元様を理解するひとつの場所として良い機会だと思いました。

 今後回を重ねて地元蔵元様が発展する第一歩となりますように。

 楽しみにしてます。

過去の記事

社長ぶろぐ
お知らせ