地酒道楽 JIZAKE-VAN SERVICE 400銘柄以上の地酒を皆様にお届けします

社長ぶろぐ|お知らせ|

震災

東北関東大震災から10日が過ぎました。
国は、復旧に向けて全力で取り組んで頂いていると思いますが、何しろ日本人全員が経験した事のない事が起きたのであり、問題は山ほどあるのではないかと推察されます。
もちろん、福島原発の事も大変心配であり、何とか閉じ込めてもらいたいものです。

東京消防庁のハイパーレスキュー隊と、自衛隊の隊員の方々が、業務命令とはいえ、危険な任務に当たっていることに関しては、本当に頭の下がる思いです。
口では誰もが国民の安心と安全を願ってとは言いますが、いざ自分がそれを守らなければいけないという立場に立たされた時、果たして実行できるかといえばはなはだ疑わしくなります。
二万人以上の犠牲者を出した今回の大震災ですが、これ以上の犠牲者を出さない為にも、何とか最悪の事態だけは回避してもらいたいと思っています。
道路を含めたライフラインは少しずつ復旧し、被災地にも物資が届くようになってきました。
弊社の桐田杜氏には、27日に、伊丹空港から花巻へ帰ってもらうことになりました。
本人は内心では家のことが心配だと思いますが、そんな感じは一切出さずに、最後まで仕事をやり終えての帰省です。本当に職人魂の見本のような人です。
東北の酒蔵におかれましては、それぞれ被害を受けておられますが、日本海側は大丈夫なようです。
ただし、燃料不足による集配体制がまだ整っておらず、もうしばらく配送は困難な状況が続きそうです。
私達の街でもいろいろなイベントが中止になったりしていますが、出来るだけ元気を取り戻す為にも、予定通り実行していったほうがよいのではないかと考える今日この頃です。
震災復興には大変なお金と時間がかかると思いますが、一つ一つ着実に実行される事を願っています。

過去の記事

社長ぶろぐ
お知らせ