地酒道楽 JIZAKE-VAN SERVICE 400銘柄以上の地酒を皆様にお届けします

社長ぶろぐ|お知らせ|

函館〜松前

先週、全国のデパートセミナーに参加するため、函館へ行ってきました。
全国の大手百貨店の方々やメーカーが集まり懇親を深める場を提供して頂いているこのセミナーでは、一年に一度、日頃なかなかお会いできない人達とゆっくり話が出来て、非常に有意義な時間を過ごさせてもらいました。

セミナー二日目は、函館から松前の観光に出掛けました。
先日、司馬遼太郎の「菜の花の沖」を読んだ所だったので、函館と松前の位置関係が非常に良く分かりました。
函館は今でこそ30万人都市として発達していますが、江戸時代には松前藩が中心で、当時の松前の町は大変栄えていたようです。
たまたま観光協会の若い職員さんと話す機会があり、最近の様子を伺ったところ、お客さんが少なく苦労しているとのことでした。
確かに松前には高速道路もなく、函館から海岸の道を2時間かけていかなければなりません。
2015年には青森から函館まで新幹線が伸びるそうですが、札幌まで開通するのは2025年になるそうです。
東海道新幹線が出来て間もなく50年になり、リニア新幹線が出来る2025年には、名古屋〜東京間が40分で行けるようになるという我々の地域とはえらい違いだとつくづく感じました。
ただ、果たして東京名古屋間を40分で行く必要があるのかという疑問もあり、もう少しゆっくり暮らすことも大切ではないかと思います。
松前の旅館の女将さんが、田舎料理ですみませんと恐縮しながら出してくれた料理は、アワビやイカ、マグロといった松前の海で採れた新鮮なものばかりで、私の様に海のない国で育った者からすると何と羨ましいことかと思いながら大変おいしく頂きました。

過去の記事

社長ぶろぐ
お知らせ