地酒道楽 JIZAKE-VAN SERVICE 400銘柄以上の地酒を皆様にお届けします

社長ぶろぐ|お知らせ|

天の戸

先週、秋田県横手市の清酒「天の戸」醸造元・浅舞酒造株式会社の柿崎社長がお亡くなりになりました。

昨年四月から療養中だったそうですが、私共としては突然の訃報であったため、大変驚きました。
56歳という一番油の乗り切った年齢であり、これまでやってこられた事が一気に花咲くところでしたので、さぞ無念であったのではないかと推察します。
浅舞酒造様には、永年、地酒VANサービスのメンバーとして参加していただいており、最近では、海外の情報等を頂戴するなど、いろいろご指導をしていただきました。
年齢は私より少し若かったのですが、地方の蔵が生き残って行く為にやらなければならない事を着実にこつこつと実行しておられた状況を見せてもらいながら、素晴らしい事だといつも感心し、また、頑張っておられるお姿を自分の過去に重ね合わせ、とても共感を持っていました。
ご家族は、奥様と3人のお嬢さんがおられるそうで、その点も私と一緒です。
ただ、私共は、10年前に長女と専務が結婚をし、後を継いでくれる環境が整っていますが、柿崎家は、長女さんがまだ高校生とのことで、本当にお気の毒な事だと思います。
社員の方々には優秀な方がたくさん育っておられるようで、皆さんが亡き社長のご意思を受け継ぎ、これからも素晴らしいお酒を世に送り続けてもらいたいと願います。
私共も、微力ながら応援させていただきます。
柿崎社長様のご冥福を心からお祈り申し上げます。

過去の記事

社長ぶろぐ
お知らせ