地酒道楽 JIZAKE-VAN SERVICE 400銘柄以上の地酒を皆様にお届けします

社長ぶろぐ|お知らせ|

初しぼり

正月明けに仕込みを始めた吟醸系清酒の、1本目の上槽がようやく終わりました。

弊社では、昨年より、社員の杉原が責任者として仕込みを管理しています。
酒造りは、毎年、毎回、いろいろな条件をクリアしながら造り続けなければなりません。
彼が責任者となって2年目の冬を迎えた今年は、より良いお酒に仕上がっているようです。
経験がものを言うこの世界で、真剣に取り組んでいる姿見ると、あと何年かすれば、もっともっと良いお酒が造れるようになるはずです。
蔵元として、彼の成長を信じ、気長に待つことにします。
 

 


 

 

過去の記事

社長ぶろぐ
お知らせ