地酒道楽 JIZAKE-VAN SERVICE 400銘柄以上の地酒を皆様にお届けします

社長ぶろぐ|お知らせ|

市長選挙

今月7日、大垣市市長選挙の告知がされました。
今回、2人の候補者が立ち、現在、12年ぶりの激しい選挙戦の真最中にあります。

大垣市は、東証一部を含め、十数社の上場企業の本社がある大変豊かな街で、また、高齢者医療や少子化対策も充実しており、市民の満足度は非常に高いのではないかと思います。
12年前、今回と同じ2人が戦い、その時に勝った現市長が、その後、3期市制を運営してきました。
4選を目ざす現職と、再度挑戦することとなった新人の一騎打ちとなった今回の市長選に、市民は非常に高い関心を示しています。
私は、この両人ともに、非常に親しい間柄にあり、「なぜこんな選挙をしなければならないか…」という思いがあり、大変困っているというのが偽らざる気持ちです。
もともと2人の立候補者の立ち位置は、とても似かよった所にあり、掲げている政策に大差はありませんが、どちらかに決めなければなりません。
そのため、どちらが好きで嫌いかという点に選挙の焦点がいってしまっているような気がします。
しかし、今後4年間の市制を任せる以上、そんな気持ちや感情で市長を決めてもらっては困ります。
やはり、どちらがしっかりとやってくれそうなのかという事をよく判断して投票したいものです。

過去の記事

社長ぶろぐ
お知らせ