地酒道楽 JIZAKE-VAN SERVICE 400銘柄以上の地酒を皆様にお届けします

社長ぶろぐ|お知らせ|

佐藤杜氏

昔お世話になった越後杜氏 佐藤熊夫さんが、一昨日亡くなりました。

佐藤氏は新潟の長岡市寺泊町の方で、戦前より、お父さんと二代、約50年間に亘って三輪酒造の杜氏を務めてもらいました。
今日、三輪酒造の主力商品になっている「白川郷純米にごり酒」は、この佐藤親子のおかげで出来た商品です。
私が生まれる前から当社へ来ていた佐藤杜氏には、「あんたが生まれた時に抱っこしてやったよ。」とよく言われました。
私にとって、まったく頭の上がらない存在だったのです。
昔は、寺泊町の人達が、佐藤杜氏の下、順に三輪酒造へ酒造りに来てくれていました。
しかし、新潟出身の政治家田中角栄さんの尽力もあり、徐々に地元での仕事が増え、冬の出稼ぎをしなくてもすむようになったそうです。
20年前に引退されてからも時々電話をかけて来て、懐かしそうに当時の話をしていました。
人生の半分を暮した蔵に対する想いは格別のものであったものと推察されます。
佐藤氏の引退後、何人かの杜氏さんに来てもらった後、昨年から、現在の社員だけによる酒造りが出来るようになりました。
三輪酒造が今もこうして酒造りを続けさせてもらえるのも、佐藤親子を始めとする先輩方の努力の賜物を深く感謝しています。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

過去の記事

社長ぶろぐ
お知らせ