地酒道楽 JIZAKE-VAN SERVICE 400銘柄以上の地酒を皆様にお届けします

社長ぶろぐ|お知らせ|

祝賀会

27日に、全社員が揃い、ささやかではありますが、全国新酒鑑評会金賞受賞祝賀会を開催し、皆で御祝をしました。

この日は、今期の仕込み最終日の前日でもあったため、皆造祝いを兼ねさせてもらいました。
昨年の9
月より十ヶ月に亘る酒造りを無事に終えた安堵感と、全国金賞受賞というお目出たいことが重なり、盛り上がりました。
これまで、県や国税局での入賞経験はあるものの、全国での入賞については殆ど諦めていたというのが本音です。
歴代の杜氏さん達はそれぞれに頑張ってくれていましたし、顧問の先生方からも、いろいろなアドバイスを頂いていましたが、今一つ納得のいくようなお酒が出来ませんでした。
今回も、先生から「ひょっとしたら入賞するかもしれない。」と言われていましたが、そんなに期待することもなく発表を待っていたところ、発表当日、金賞を受賞したと聞いて、本当にびっくりしました。
28日には大垣税務署長に受賞報告をさせて頂き、その記事を新聞に掲載してもらいました。
また、お陰様で各方面からお祝いの言葉を頂きました。
弊社にとって、初の金賞受賞であり、皆が大変喜んでくれています。
これを契機に、尚一層努力して、来年も引き続き受賞出来ることを願っています。

コメント (1)

清水博:

 大変ご無沙汰しています。昨年、一昨年の年末にお世話になりました、赤坂大門の清水です。
 先日新聞を見ていたところ、社長さんと専務さんの二人の写真が載っていたので記事を読ませていただきました。
 戦前から毎年出品され念願の初受賞されたとのことですが、記事の内容を拝見したところとても名誉のある賞に感じました。今回の受賞は、社長さん専務さん、また社員の方々の日々の努力と技術の成果だと思います。
 今回の受賞本当におめでとうございます。

過去の記事

社長ぶろぐ
お知らせ