地酒道楽 JIZAKE-VAN SERVICE 400銘柄以上の地酒を皆様にお届けします

社長ぶろぐ|お知らせ|

彼岸

昔から「暑さ寒さも彼岸まで」と言われる通り、今年も、台風18号が去った後、朝晩はめっきり涼しくなりました。
8月はお酒の売れ行きも鈍かったようですが、ここに来て少しずつ注文が増えています。

夏前から、秋冬の需要期に向けた展示会やイベントが数多く開催され、その結果が出るのがこれからです。
大手も中小の蔵元も、様々な商品を出し、市場の活性化のため一生懸命頑張っています。
ただ、酒売場全体の中で、日本酒のスペースが年々小さくなっており、さらに、昨今は、広範囲な市場に向けた営業しなければならない時代となりました。
そのため、1ヶ所でまとまった商談をすることが難しくなってきているのが現実です。
いつの時代も、お酒を飲むことに変わりありません。
しかし、飲む種類や、場面、また、売り場もどんどん変化しているので、その状況についていくのがなかなか大変です。
これからの本格的な日本酒のシーズンに向けて、全社あげて、最も頑張らなければならない季節が到来しました。
「白川郷にごり酒」を始めとした三輪酒造の商品はもちろん、地酒VANで扱っている各種商品を、是非お召し上がりくださいますよう、何卒お願い申し上げます。

過去の記事

社長ぶろぐ
お知らせ