地酒道楽 JIZAKE-VAN SERVICE 400銘柄以上の地酒を皆様にお届けします

社長ぶろぐ|お知らせ|

東日本大震災

東日本大震災の発生から、満3年を迎えました。
マスコミ各社は、連日各地の現状を伝えていますが、まだまだ復興が続いており、震災に遭われた方々は苦労をされていることと思います。

しかしながら、ニュースを見聞きしていても、私たちの感情から、その記憶が徐々に薄くなっていくことを感じるています。
10年、20年経って時代が変わると、いつの間にか世の中の人々の記憶から消え去ってしまうかもしれません。
大垣の街は、明治24年の濃尾大震災、明治29年の大洪水によって、壊滅的被害を受けてから120年近く経ちましたが、今日では、そのことを知る人はほとんどいなくなりました。
70年前の戦災を経験をされた方も、80代、90代の高齢になられました。
私達戦後生まれの私たちは、平和な時代を生きてきましたが、東日本大震災を始め、様々な事件を忘れることなく、後世に伝えていかなければならないと思います。

過去の記事

社長ぶろぐ
お知らせ