地酒道楽 JIZAKE-VAN SERVICE 400銘柄以上の地酒を皆様にお届けします

71-80地酒ニュース

【地酒 ニュース】074

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□■■■■□■■■□■■■■□□■■□□■□□■□■■■■□□
□□□□■□□□■□□□□□■□■□□■□■□■□□■□□□□□
□□□□■□□□■□□□□■□□■□□■□■■□□□■■■■□□
□□■□■□□□■□□□■□□□■■■■□■□■□□■□□□□□
□□□■■□□■■■□■■■■□■□□■□■□□■□■■■■□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

━━━JIZAKE━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○●○ 【地酒ニュース】
●○● 2005/06/23 No.074(不定期発行・無料)
○●○ http://www.jizake-van.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
/_/_/_/_/ 【地酒ニュース】は、配信希望された方及び地酒屋とご縁
_/_/_/_/ のあった方に送付される、無料メールマガジンです。

・・・I N D E X・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ もう、半分
◆ 万年筆
◆ ブログ
◆ お酒に関して
◆ 編集後記

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ もう、半分

お元気ですか?
日本酒を飲んでますか?

また、半年のご無沙汰になってしまいました。

2005年も、もう、半分過ぎてしまいましたね。

昨年も、いろいろな事があった年でした。
今年も、まだまだいろいろな事がありそうな予感です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


◆ 万年筆

昨年から、何故かはわからないけど、文房具に凝りだした。

キッカケはこれ。
http://images-jp.amazon.com/images/P/4777901599.09.LZZZZZZZ.jpg

『趣味の文具箱』という一冊。

かなり前に、放映された「ウルルン滞在記」。
http://www.ururun.com/bn/402.htm

俳優の風間杜夫さんが、イタリアへ行って、世界に一本だけの万年筆
を作る、という内容。

これで、万年筆に興味を持ってしまった。

そうこうしているうちに出会った本が、『趣味の文具箱』


前回の地酒ニュースでも記事にしたが、既に、2本購入してしまった。
そして、すっかりはまっている。

今、使っているのは、『ペリカン スーベレーン 800』

これを使って、頭に浮かんだ事を紙に書き付けている。
頭の中を整理するのに、非常に良い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ ブログ

最近、やたらと『ブログ』が氾濫している。

いつの間にか、ブログ発の本が発行されたり、
ブログ関係のテレビ番組が始まったり、
そのうち、ブログ発のドラマが始まる様だ。。。

ヤフーや、楽天や、ライブドアも、ブログに力を入れている。

かくゆう私も、ブログを利用している一人だ。

確かに、ホームページを管理している人間から見れば、更新が簡単に
できてしまうので、とっても便利なツールではあるのだが。。。

最近は、毎朝、メールをチェックするのと同時に、ブログをチェック
している。

RSSリーダーなるものが出てきて、ブログのチェックも簡単にできる。
確かに便利。

更新されたかどうかわからずに、ブックマークで巡回するよりも、よ
り効率的。

しかし。。。
ちょっと、騒ぎ過ぎの様にも思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ お酒に関して

最近、いろいろなお酒が誕生している。

ビールから発砲酒。
発砲酒から、第3のビール。

よくわからないですよね。

これは、全て、酒税が絡んでいる話です。

その昔、ビールが定価で販売されている頃は、そんなに問題にはなら
なかったのですが、いろいろな物の値段が下がってきて、ビールの販
売価格も下がってきました。

しかし、ご存知の様にビールには、『酒税』というものが絡んでいま
す。
ビールメーカーではどうする事もできないのが、この『酒税』。

そこで、頭の良い人は考えた。

「麦芽の使用率で税額が変わってくる。これを利用できないか。」

そうして、生まれたのが『発泡酒』。

しかし、日本国のもっと頭の良い人たちが考えた。

「これだけ、消費者に支持されているのだから、酒税を上げてしまえ」

またまた、頭の良い人は考えた。

「リキュールという方法もある。いや、その他の雑種もあるぞ。」

という事で、生まれたのが『第3のビール』。

よく、わからないですよね。

ここに、酒税法上の決まりが掲載されています。参考までに。
http://www.houko.com/00/01/S28/006.HTM#s3

もちろん、日本酒にも酒税がかかってきます。
日本酒の場合は、アルコール度数によって酒税が変わってきます。
「15度以上16度未満」を基準にして、1度上がるごとに税率が上がっ
て、1度下がるごとに税率が下がります。

大雑把には、上記の様な感じです。

もちろん、普段飲まれていて、あまりこういった事は考えられないで
しょうが、お酒の業界も、いろいろな戦いがあるのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆編集後記

最近、『チャングム』という韓国ドラマにはまってます。

チャングムは、16世紀頃の朝鮮宮廷での話。
毎回毎回、1時間みっちりと放映されて、それが、全部で54回続くそ
うです。

日本で言えば、NHKの大河ドラマの様な番組なんでしょうが、なかなか
見応えのある作りをしています。

次から次へと、様々な苦難が主人公を襲い、その都度、その苦難をはね
かえしていく。
そういった展開の中で、16世紀頃の朝鮮半島の階級制度や宮廷制度など、
これまで知らなかった事が出てきて、勉強になります。

主人公は、「イ・ヨンエ」。
この女優さんは、以前、「JSA」という映画にイ・ビョンホンと出演して
いました。
その頃から、気になっていた女優さんでした。

毎週木曜日、NHK-BSで放送されています。

今日が、36話。
物語は佳境に入っています。

韓国では、「チャングムテーマパーク」があるとか。。。

「行ってみたい」と、思う私は、ヘンでしょうか? ^^;


また、お会いしましょう!!

=================================================================
この【地酒ニュース】は、下記を利用させてもらっています。
  『まぐまぐ』ID:0000001634 http://www.mag2.com/
  『めるまる』         http://www.melmal.com/
=================================================================
【地酒ニュース】の登録・解除はこちらを、
   http://www.jizake-van.co.jp/105news/index.htm

━━━JIZAKE NEWS━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇電子メールマガジン【地酒ニュース】2005/06/23 No.074
発行元:(株)地酒VANサービス http://www.jizake-van.co.jp/
編集長:石井 克成 news@kissui-jizake.com
  ★【地酒ニュース】は、商業利用以外は、転載大歓迎です。★
  ★ 但し、転載される際は、必ず、ご連絡をお願いします。 ★
 Copyright(C)1997-2005 JIZAKE VAN Service All rights reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━Thank you━━━━━

About

2005年06月23日 15:47に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「この時期の蔵元」です。

次の投稿は「地震」です。