地酒道楽 JIZAKE-VAN SERVICE 400銘柄以上の地酒を皆様にお届けします

81-90 地酒ニュース

【地酒ニュース】082

━━━JIZAKE━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○●○  【地酒ニュース】
●○●        2008/07/25 No.082(不定期発行・無料)
○●○                             http://www.jizake-van.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
/_/_/_/_/  【地酒ニュース】は、配信希望された方及び地酒屋とご縁
_/_/_/_/    のあった方に送付される、無料メールマガジンです。

・・・I N D E X・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 地  震
◆ 暑い夏にはこのお酒!!
◆ 『どぶろく』を凍らせちゃいました
◆ 編集後記
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 地  震

お元気ですか?
日本酒を飲んでますか?

珍しく、先月に続いての地酒ニュースです。(^^♪

目指せ!月一回!!(^o^)/


あ、あつい!!

なんだか、今年は、とっても暑くないですか?
私が仕事をしている岐阜県大垣市は、連日、凄い暑さです。


ところで。。。

大きな地震がありましたねぇ。。。

先月も、同じ始まりでしたが。。。

また、ありましたね。


2007年
  3月25日:能登半島地震       M6.9 震度6強
  4月15日:三重県中部地震     M5.4 震度5強
  7月16日:中越沖地震         M6.8 震度6強
  9月12日:スマトラ島沖地震   M8.4

2008年
  5月 8日:茨城県沖地震       M6.7 震度5弱
  5月12日:中国四川大地震     M8.0
  6月14日:岩手・宮城内陸地震 M7.2 震度6強

そして、
  7月24日:岩手県沿岸北部     M6.8 震度6強

う〜ん。。
本当に多いですね。


被災された方々には、お見舞い申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 暑い夏にはこのお酒!!

暑い毎日。
どうしても、食欲が落ちてきてしまいます。

暑い夏を乗り切るには、体力が必要です。

体力をつける為には、しっかりと食事を取らなくてはいけません。。。


食事と一緒に口にしたくなるアルコールと言えば。。。。。

やっぱり、『ビール』!

でも、ビールだと、お腹が膨れてしまって、食が細くなってませんか?


そんなアナタ!!

今年の夏は、このお酒で乗り切りませんか?


その名も、【新しい冷酒を発見!!】

しかも、今月から9月まで、毎月、趣向を凝らした日本酒をお届けします。

暑いこの時期にこそ、飲んで頂きたい日本酒をセレクトしました!!



まずは、7月末にお届けするお酒。

『純米酒』です。

純米酒と言っても、普通の純米酒ではありませんヨ。
3本とも、『低アルコール』の甘酸っぱいお酒なのです。

日本酒は、どうしても「重たい」というイメージがあります。

そんなイメージを振り払ってくれるお酒なのです。

しかも、余分なものが一切入っていない『純米酒』です!!


とにかく、キンキンに冷やして頂いて味わって頂ける純米酒なのです。

いいですか。

『キンキンに冷やして』飲んで下さいね。



続きまして、8月末にお届けするお酒。

こちらは、敢えて、『ガツ〜ン!』と来るお酒を選んでみました。

7月にお届けするお酒とは違って、アルコール度数も高め。
だって、原酒なんですもの・・・・・
しかも、『無濾過!』

普通なら、暑い時期にはふさわしくないお酒なのかもしれません。

これをですね。

口の広いロックグラスに、たっぷりと氷を入れて、このお酒を常温のまま、
ジャボジャボと注いじゃってください。

そして、まずは、一気に飲み干してください。

たっぷりの氷で冷え、なおかつ、適度に薄まった無濾過原酒。
これが、喉の渇きを潤すとともに、なんともいえない爽やかな旨味を口の
中に残してくれるんです。

その後は、氷の量を調整しつつ、お好みの冷え具合、お好みの濃さでお楽
しみ下さい。

気をつけて頂きたいのは、自分の飲むスピードにあわせて氷や注ぐお酒の
量を調整して頂きたいんです。
どうしても、時間の経過とともにお酒が薄まっていきますから。
時間をかけて飲んでると、逆に物足りなくなってしまう可能性もあります。

調整が大切です。

え?
日本酒に氷って聞いた事がないって?

フフフフフフフ。。。(^u^)

ま、とにかく、一度、お試しあれ!!



そして、9月!!

この頃は、真夏の暑さが終わりに向かい、徐々に秋の気配を感じる頃です
よね。

暑い夏をすごしてきた身体は、とっても、か弱くなっています。

そんな身体をいたわってくれるのは、やっぱり、しっかりとした味わいの
お酒。
優しくあなたの身体を包み込んでくれる様なお酒。

集めちゃいましたヨ!

そんなお酒を!!

3種類とも、特に、お米にこだわったお酒です。
しかも、そのお米の旨味を優しく引き出したお酒なのです。

少しだけ冷やしてお召し上がり下さい。

肴は、秋の味覚がよろしいかと。。。

秋刀魚や、カツオ、茄子、マツタケ。。。




今回のこの【地酒屋マンスリー倶楽部】は、本当に楽しめますヨ。


全部で、500mlのお酒が9本。7月から9月まで毎月3本ずつお届けします。



そして!!

今回は、特別に!!

「国士無双」Tシャツを、この商品をご注文頂いた方の中から、2名様だけ
にプレゼントしちゃいます!!


商品のページは、コチラ

残り僅かです。
ご注文は、お早めに!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 『どぶろく』を凍らせちゃいました

さぁ、暑い夏にこそ飲んで頂きたいお酒をもう一つ!!


『白川郷 純米にごり酒』というお酒をご存知でしょうか。

実は、「にごり酒の業界」では、知らない人がいないというとても有名なお
酒なのです。

#「にごり酒の業界」が、どういう業界なのか。というツッコミはナシね。
#  (^_-)-☆

多分、日本全国で広く飲まれている「にごり酒」です。


その「にごり酒」に『どぶろく』があるのをご存知ですか?

しかも!

【 凍らせてしまったどぶろく 】です。

この冷凍どぶろくを、蔵元から直接、アナタの元に凍った状態でお届けしちゃ
います。

そして、お飲みになる30分程前に、冷凍庫から外に出して頂いて、徐々に
融けていくどぶろくを眺めながら、頃合を見て、シャーベット状になったど
ぶろくを、グラスに入れて下さい。

シャリシャリとした食感が、たまりませんヨ!

もう、暑い今だからこそ、お飲み頂きたいお酒なのです。


注意を一つ。

このお酒。
とっても、飲み口がいいので、ついついグラスが進んでしまいます。

でも、アルコール度数は、しっかり17度ありますので、飲みすぎには注意し
て下さいね。


さらに!!

このどぶろくも、『純米酒』です。

原材料は、米と水だけです。

とってもシンプルなお酒です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆編集後記

最近、はまっているドラマがあります。

『4つの嘘』

今月から、テレビ朝日系列で始まったドラマですが、もう、初回からテレビ
の前に釘付けです。

もともと、永作博美や羽田美智子が好きで見始めたのですが、なんていうん
でしょうか、女友達の心のうちが見事に表現されていて、それぞれの心の葛
藤が見えてきて、ドロドロしてるんだけど。。。。。

今、はまってます。(^^)


暑い毎日が続いて、身体も心も折れそうですが、おいしいお酒を頂いて、お
いしい食事を取って、夏を乗り切りましょう!!

ネ!!


では、では。。

=================================================================
この【地酒ニュース】は、下記を利用させてもらっています。
  『まぐまぐ』ID:0000001634     http://www.mag2.com/
  『めるまる』         http://www.melmal.com/
=================================================================
【地酒ニュース】の登録・解除はこちらを、
   http://www.jizake-van.co.jp/izakaya/

━━━JIZAKE NEWS━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇電子メールマガジン【地酒ニュース】2008/07/25  No.082
発行元:(株)地酒VANサービス    http://www.jizake-van.co.jp/
編集長:石井 克成  news@jizake-van.co.jp
  ★【地酒ニュース】は、商業利用以外は、転載大歓迎です。★
  ★ 但し、転載される際は、必ず、ご連絡をお願いします。 ★
 Copyright(C)1997-2008 JIZAKE VAN Service All rights reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━Thank you━━━━━

About

2008年07月25日 16:38に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「【地酒ニュース】081」です。

次の投稿は「【地酒ニュース】083」です。