地酒道楽 JIZAKE-VAN SERVICE 400銘柄以上の地酒を皆様にお届けします

会社概要


ご挨拶

弊社は、平成元年(1989年)に全国の地酒を、全国に販売する事を目的として設立しました。
当時、三輪酒造の専務をしておりました私は、地酒蔵元一社の力の限界を感じ、「酒造りを続けていくための何か」を模索していました。
そんな時、「VAN」というコンピューターネットワークのことを知り、「これを利用することはできないか」と思い、蔵元同士をネットワークすることで、一つの大きな力になるのではないか、と考えました。

それが、地酒VANサービスの設立の発端です。

その後、いろいろな方々のお力を借り、三輪酒造のお取引先の力もお借りして、なんとかスタートさせることができたのが、平成元年(1989年)です。

当初は、「VAN」とは名ばかりで、お客様のご注文をFAXで頂き、そのご注文を蔵元へFAXで送り、蔵元では運送会社の送り状を手書きで発行する、という作業から始めました。
やがて、手書きではさばききれない程のご注文を頂く様になり、第一次システムを導入。
現在では、第4次システムが稼動しております。

時代は移り変わり、今では「VAN」という言葉は死語になり、インターネットの時代になりました。
ただし、蔵元での酒造りは、今も昔もそんなに変わった訳ではありません。
蔵人たちは、相変わらず手間のかかる作業を毎日、黙々と続けています。

そうです。
「酒造り」そのものは今も昔も何にも変わっていないのです。
ただ、販売の方法、商品の情報や蔵の情報発信の方法、また、ご注文頂く方法、お届けする方法が変わっただけなのです。

弊社は、「酒造りを続けたい」その想いで始まりました。
これは、今も変わっておりません。

これからも、蔵元の想い、酒造りへの想い、地酒に関係する様々な方々の想いを、時代の移り変わりとともに、皆様に届けていきたいと考えております。

日本の文化、日本の心である「日本酒」をこれからもご愛飲頂くことを願っております。
三輪高史写真
三輪高史署名

会社概要

三輪酒造イメージ
会社名 株式会社 地酒VANサービス(企画)
有限会社 澤田屋本家(全酒類卸小売)
所在地 〒503-0923
岐阜県大垣市船町4丁目48番地
電話番号 0584-78-2201
FAX 0584-81-9304
代表者 三輪高史
社長ぶろぐ 社長ぶろぐ更新中!!
お問い合わせ お問い合わせはこちらから

沿革

1989年(平成元年)   株式会社地酒VANサービス設立
1994年(平成6年) 9月 地酒VAN第2次システム導入
1995年(平成7年) 7月 デパート店頭にて、マルチメディア・パソコンを使用した電子ショッピングの実験を開始
1995年(平成7年) 10月 パソコン雑誌の付録として、CD-ROMによる電子カタログを製作し、全国に約30万枚配布
1996年(平成8年) 5月 地酒VANホームページを開設
1997年(平成9年) 10月 楽天市場での酒類一号店として出店
1997年(平成9年) 12月 メールマガジン【地酒ニュース】創刊
1999年(平成11年) 10月 地酒VAN第3次システム導入
EDI対応及びインターネットへの対応が可能となる
2001年(平成13年) 2月 地酒サプライ・ウェブ稼動
地酒VANホームページ全面リニューアル
2006年(平成18年) 7月 地酒VAN第4次システム導入
2006年(平成18年) 11月 地酒VANホームページ全面リニューアル